区民の思いを実現します!

2014年4月21日 17時33分 | カテゴリー: 活動報告

 

4月20日、区長選挙と区議会議員補欠選挙がおこなわれました。2月末の前区長急逝によって急遽おこなわれた選挙ですが、前川燿男(まえかわあきお)新区長が誕生しました。区議会議員補欠選挙では、自由民主党の田中よしゆきさん(69,706票)生活者ネットワークのやない克子(43,830票)、共産党のやくし辰哉さん(26,319票)が当選しました。

今の区政に必要なのは、子育てや介護についての支援や保育所・学童の待機児解消など、区民に寄り添う施策で、住民の合意のない道路建設、箱もの行政ではありません。

この度の補欠選挙の議席は、市民の議席であり、区民の思いが議席という形で表されたものといえます。

この選挙結果を受けて、今後もさらに市民の声の届く区政実現にむけて働きかけます。